香の里とは
施設のご案内
サービス案内
交通のご案内

皆さん、こんにちは。ホームページをご覧いただきありがとうございます。

特別養護老人ホーム香の里、施設長の林芳博と申します。
この施設を運営する社会福祉法人鳳凰会は、茨城県水戸市で特別養護老人ホームフォレストヴィラ水戸を運営して20年以上になります。
そのノウハウを活かして個室ユニット型の特別養護老人ホーム90床とショートステイ10床の「香の里」を平成29年4月1日に開所いたしました。

私たちは、「つながり」「寄り添い」「分かち合う」を法人の基本理念にしています。
この基本理念のもとに、ご利用される皆様方が、日々心穏やかに、安心してお過ごしできるよう職員一人ひとりが、笑顔とあいさつを大切にし、ご利用者お一人おひとりと向かい合い、心に寄り添い、耳を傾けてどんなときでも希望を持って、その想いを分かち合うよう努力を続け、心を込めたお世話をさせて頂くことを施設の基本方針としています。

この施設は、ご支援、ご協力を頂いた多くの方の思いに支えられています。
その信頼にこたえるためにも、地域に開かれた施設づくりを目指し、将来にわたって安定した福祉サービスが提供できるよう公平公正で健全な施設づくりを目指してまいります。

また、職員の看護、介護の知識や技術の向上に努め、利用してよかったと思われる施設運営を行ってまいります。
引き続き、皆様方のご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。



社会福祉法人鳳凰会 特別養護老人ホーム香の里

施設長 林 芳博

私たちは、笑顔と挨拶を大切に、
地域やチームでつながりの輪を広げていきます
私たちは、安心して穏やかに過ごせるよう
ひとりひとりと向かい合い心に寄り添います
私たちは、どんなときでもあなたの心に耳を傾け
希望をもって想いを分かち合います